福岡空港のレンタカーで快適に移動する為のコツ|車で移動しちゃおう

夫婦

シーンに合った車

婦人

福岡空港でレンタカーを利用するときは、家族の人数や用途によって、選ぶ車を考えたほうが良いです。車の選び方を間違ってしまうと、損したり、移動しづらかったりするので注意が必要です。車を持っていない家庭が、ちょっとしたおでかけをしたいというときに便利なのが、軽クラスの車種です。軽クラスは、車体が小さいので都心のような車が多い場所でも安心して運転しやすいです。泊まりがけで旅行するというときは、Aクラスの車を利用すると良いでしょう。旅行をするときは、高速道路を使用することになるので、快適に運転できる車を選んでおけば安心です。子供連れの家族にぴったりの車は、WSクラスの車です。WSクラスは、チャイルドシートを取り付けても余裕があるぐらい広いので、子供連れでもギュウギュウにならずに移動できます。このように車の種類はさまざまあるので、福岡空港でレンタカーを使うときは参考にすると良いでしょう。シーンに合った車を選ぶことができれば、移動が楽ですし、費用がお得になることもあります。

レンタカーを利用するためには、保険に加入する必要があります。自動加入の他にも、任意加入の免責補償制度があります。免責補償制度とは、1日あたり1,050円を支払えば、自己負担金が免除されるという制度です。事故を起こしたときは、保険に入っていても自己負担金が50,000円程度かかることもあります。しかし、免責補償制度を活用すれば、自己負担金を支払う必要がなくなります。

大手会社と格安会社

車

レンタカーを格安で提供している会社は、中古車を活用していてあまり補償が充実していないのが特徴です。大手会社は、料金は高いですが補償は充実しています。千歳空港でレンタカーを利用するなら、会社選びに注意したほうが良いです。

More...

返却時間を考える

女性

羽田空港でレンタカーを利用するなら、返却時間のことを考えておいたほうが良いです。時間に余裕を持っていないと、延長料金が発生してしまう可能性もあります。利用時間の2倍以上のプランを選んでおけば安心です。

More...

プランの種類

ハンドル

レンタカーは、日帰りプランや2泊3日プランなどさまざまあるので、自分の用途に合ったプランを選びやすいです。乗り捨て料金制度は会社によって違うので、新千歳空港でレンタカーを利用する際は確認しておくと良いでしょう。

More...